第一に表現者としての自分自身を磨く神聖な場でありたいと願っています。
また稽古場では常に自分自身の120%で臨む気持ちが大切であり、ステップアップへの近道だと思っております。
表現力の勉強は色々な分野にも活かされています。俳優・声優・歌手・ダンサーまた朗読・読み聞かせと、どのような思いをどのようにして表現して伝えるか、

それは全てにおいて共通するからです。
五代塾では各々が持っている個性を大切に表現者としての最大限の魅力を引き出せるようにトレーニングしていきます。


表現力・演技法は色々な分野でも活かされていきます。

  1.  ジュニアの生徒達が学校で勉強が出来るようになった。それは自分に表現力が身に付き、自信もつき、自ら委員になったりクラスの人気者にもなれ、勉強にも反映された。
  2.  ジュニアの生徒がスピーチコンテストで優秀な成績を収め表彰された。ただ文を読む生徒より、内容を理解し、感情を込めて読む方が感動的で状況描写も的確に伝わる。
  3.  一般クラスの方達も表現力のある読聞かせや朗読が出来るようになる。
  4.  中には営業マンの方も今まで声も小さかったが声量も滑舌も表現力もアップして成績に繋がり給料も上がったという嬉しい声が届いています。
  5.  デパートの店員さん、演技法の基礎である相手の観察により、お客様の出す、動きや目線の動きで気持ちが理解出来、状況に合った対応が出来るようになった。
  6.  高年齢と共に声も小さくなり滑舌も悪く、よく何を言ってるか判らないと言われていたが、五代塾の発声トレーニングを教わるうちにハッキリと自信を持って明るく会話が出来るようになった。今では舞台にまで出演してお客様の前で演じてます。
  7.  闘病後のリハビリにもなります。   発声法を学び、明るく大きな声を出したり笑ったりすることがドクターも驚く程、医学的数値にも良い結果が出ています。

プロとして活躍を続ける俳優も、日々、自分自身と向き合い、切磋琢磨し、演技訓練を続けてこそ、光り輝くことが出来ます。

お互いに汗を流し、集中して、作品に臨める自分を鍛える場こそ、五代塾のあるべき姿です。

常に現場に『いるがごとく、映画、TV、舞台の台本にとりくみ、より高い演技力を身に着けていきます。

ただセリフを覚え、それらしく演じるのではなく、基本的な「役を演じる俳優」として、見る、聞く、感じる、話す、お互いに生み出すコラボレーションを、忠実に意識しながら、その場の温度、風、匂い、天気、その他、その場も環境をしっかりイメージして感じながら、自分のイマジナリーセンターに集中して、自然に身体を反応させていく。

 

「作為的に考えて作るのではなく心でまず感じなさい」

「相手の心を感じ取りなさい」

の言葉が毎週のように飛び交います。

 

最近では、役作りさえままならない演技者が増えていますが、本来の俳優の表現プロセスを再認識することが非常に大切だと思います。

五代塾ではまず、作為的に考えられた余計な動きはすべて排除されます。

自分の心で感じて、その時に感じた自然の身体の反応こそが認められます。

 

稽古内容では、舞台演技、テレビ演技、殺陣、アテレコ、朗読など総合的に稽古しすぐに現場に立てるよう訓練します。

一般クラスは、演技入門クラスとして、まず自分はどうやって自分の心を表現し、どうやって、相手の心を感じているのかなどの基本的なことから入り、どう自分の心を表現していけば、相手に本来の素直な心を伝えられるかを学びます。

 

当然、それに伴い、色々な役を通じて、色々な人物の気持ちを理解することによって相手の心の観察力も向上し、思いやりや表現が身についていきます。

感情的な素敵な日々を、より感度良く生活するためにも、日々、自分自身を見つめています。

 

ただ今各クラスごとに上記を重視しつつ、アテレコクラス、ボイス、演技を集中するクラスに分かれています。

ジュニアクラスは、色々なエチュードを通じて、自分の表現の仕方によってまわりにどのような影響を与えることができるのか知り、より思いやりのある心を育成していきます。

幼年時の人の心を知るトレーニングはとても大切で、将来リーダーシップをとる人間形成にも役立ちます。

 

今まで、自分を上手に表現できなかったな内向的な子供たちも自分に自信を持ちみるみる活発になり、笑顔あふれています。




2017年

『6月の奇跡』 横浜市泉区民文化センター

        テアトルフォンテ

『オズの魔法使い』 緑公会堂

『6月の奇跡』

 ・2010年 サンハートホール、

      常陸太田市/パルティーホール

 ・2011年 上中里、長津田、若草台、本牧

各地区センター

 ・2013年 関内ホール

 ・2016年 磯子公会堂

『クリスマスキャロル』

 ・2012年 上中里、長津田、若草台

各地区センター

『オズの魔法使い』

 ・2013年 上中里、長津田、若草台

各地区センター

 ・2015年 大井町ホール

『パック』

 ・2014年 上中里、長津田、若草台

各地区センター

『祭りの日には』

 ・2013年 特別養護老人ホーム 峰の里

『母子坂』

 ・2012年 横浜市上笹下地域ケアプラザ





五代塾では塾生を随時募集しています。

お芝居の経験が全くない方から、プロの俳優で活躍している方まで、自分の魅力を再発見し

心豊かな日常生活を送りたいと思っている方であれば大歓迎です。

また、演技を通して”思いやりの心”を育てていきましょう。

 

トップクラス 

テレビ、映画、舞台等、第一線の現場で活躍できる俳優を育成します

毎月第1週稽古は、殺陣・アクション。

その他の週は表現者としての基礎から応用演技を習得していきます。

また、アテレコ・朗読などの実技も学んでいきます。

現在塾生たちは、各分野で大活躍しております。

 

一般クラス 

十日市場Jrクラス

          「五代塾キャラメルポップ」

表現力トレーニング(演技基礎・ミュージカル)

本牧クラス

演技基礎~応用(表現力・ヴォイストレーニング) 

若草台クラス

表現力トレーニング(演技基礎・朗読・読み聞かせ)

若葉台クラス

ヴォイストレーニング(発声基礎~朗読・演技基礎)

白幡クラス

           「五代塾ハッピーボイス」

声優・アテレコ教室 (声優トレーニング・表現力基礎~応用)

中川クラス

ヴォイストレーニング(健康発声トレーニング・朗読基礎~応用)


各地域で上記の稽古を中心に行っております。

小学生から年配の方まで幅広い年齢層の方々がご自分の変化・成長を楽しみながらレッスンをしております。

 

また年に数回、合同での舞台公演を実施しております。

 

五代塾では随時無料レッスン体験を行っております。奮ってご参加ください!!

 

稽古場、レッスン料金についてはコチラ!!

*入塾・レッスン体験・お問い合わせは下記メールフォームをご利用ください。


メモ: * は入力必須項目です